2010年07月29日

日本を食潰す国際資本〜ユダヤ資本企業リスト

日本がかつての豊かさを取り戻すためのひとつの方法は
富を不当に奪取する国際金融資本に
ボロ儲けをさせないことである。

ひとりひとりができること
まずは“消費者として賢く商品を選ぶ”こと
ではないだろうか。

以下、参考まで♪


【ユダヤ資本・イスラエル支援企業リスト】

パレスチナ情報センター
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html


■スターバックスコーヒー

スターバックスの会長ハワード・シュルツはシオニスト
で、1998年彼のシオニズムへの貢献を讃え
" The Jerusalem Fund of Aish HaTorah " から
" The Israel 50th Anniversary Tribute Award "
(イスラエル50周年記念賛辞賞)が授与。
イスラエル外務省はハワード・シュルツのイスラエルの
PR活動を賞讃したとしている。

上記サイト(パレスチナ情報センター)によれば
日本でスターバックス・コーヒーを支援している
の株式会社サザビーの代表取締役・鈴木陸三氏は、
東京都知事・石原慎太郎の学生時代からの友人で
選挙参謀でもあったとのこと。

石原慎太郎とえば「NOと言える日本」(盛田昭夫共著)
のイメージから一見「反・アメリカ追従」と思われがちだが
石原自身“巣鴨プリズンコネクション”のひとりであり、
代々、指定暴力団・稲川会に仕える小泉純一郎一族の親戚。
自身も右翼(エセ右翼)との繋がりが強いといわれる
「国際金融資本追従型」の政治家といっていい。

船井幸雄氏・副島隆彦氏の共著の中で、
政治評論家・森田実氏のサイトより
次のような一文を紹介している。

「日本のアメリカ化を先頭に立って推進しているのが
小泉内閣である。小泉内閣の3年間の間に銀行の90%は
米国の金融機関に握られてしまった。製造業の70%が
米国に握られた。東京のホテルのほとんどが米国資本
のものとなった。流通も、食糧も、土建業者すらも
米国資本の傘下に組み入れられている。最近はマスコミ
がこれを応援している。それどころか、マスコミまで
アメリカに握られてしまった。」
(「昭和史からの警告・戦争への道を阻め」船井幸雄・
副島隆彦著 より)

上記は石原都知事が在職していた期間でもある。



■ディズニー

エルサレムは国連安保理決議194・242・252 を始め
とする決議により、1967年以来、30年以上に渡って
不法に占領され続けている土地にもかかわらず、
同社は"Walt Disneys Millennium exhibition"
(ウォルト・ディズニー・ミレニアム博覧会)という
催しにおいて、イスラエルの首都をエルサレムとして提示。
イスラエル外務省はこれにより、ディズニーに対し
180万ドルを与えたとしている。
またこれは、エルサレムがあたかも首都であるかのように
既成事実化しようと目論むイスラエル政府のキャンペーン
であるとしている。

東京ディズ二ーランドを運営するオリエンタル・ランドが
暴力団の元最高顧問と関連のある会社に割高な清掃業務を
発注、また右翼団体幹部の関係するゴルフ場・宅地開発会社に
3000万円を出資していたしていたことが読売新聞で報じられ、
暴力団・右翼団体との「黒い関係」が表面化。
また、東京国税局の税務調査により約3億7000万円の所得隠し
が発覚、また自社の役員やマスコミなどに配ったディズニー
リゾートの入場優待券の経理処理を巡り、9億数千万円の
申告漏れも見つかり、追徴税額は計4億7000万円に上った
としている。

※ディズ二ーランドとユダヤ、裏社会との繋がりに関連する
詳細情報はまた後日♪



■マクドナルド

マクドナルド会長兼 CEO のJack M. Greenbergは
シカゴのアメリカン・イスラエル商工会議所の名誉会長。
さまざまな活動や資金援助を通じてイスラエルを支援する
" Jewish United Fund "(ユダヤ人基金) 及び
" Jewish Federation "(ユダヤ人協会)の主要な企業
パートナー。


■コカ・コーラ社

イスラエルに対する様々な形での援助に対して、
イスラエル関連団体やイスラエル政府から表彰。

イスラエル政府がパレスチナ人から略奪した土地に
コカ・コーラ社が工場建設を予定。
建設予定地の al-Manshiyya 村ではイスラエル政府
によって、300軒あった家が全て破壊され2000人の
パレスチナ人が追放されたとしている。

副島隆彦氏の著書「世界権力者 人物図鑑」によれば、
ザ・コカコーラ・カンパニーはロックフェラー傘下
の企業(日本コカ・コーラ社は上記企業の子会社)、
また、ペプシ・コーラのペプシコ社はロスチャイルド傘下
の企業としている。尚、副島氏はロックフェラーは
スファラディ・ユダヤ人、ロスチャイルドはアシュケナージ
・ユダヤ人だと主張している。


●日本コカ・コーラ社の製品一覧
コーラ
ファンタ
スプライト
グラソー
ビタミンウォーター
爽健美茶
ジョージア(コーヒー各種)
リアル・ゴールド
アクエリアス
紅茶花伝
Qoo
ミニッツ・メイド
リアルエナジー ほか


■エスティ・ローダー

会長ロナルド・ローダーは熱烈なシオニスト活動家で、
イスラエルによるパレスチナの軍事占領への強硬な支持を
してきたとのこと。(パレスチナ難民の故郷への帰還も
許してはならないとの立場を貫いている)

●エスティ・ローダー関連ブランド一覧
クリニーク(コスメ)
ダナ・キャラン(ファッション)
オリジンズ(コスメ&リラクゼーション)
トミー・ヒルフィガー(ファッション) ほか


■ネスレ

ネスレはその多額の投資がイスラエルへ多大な貢献をして
いるとして、1998年ネタニヤフ首相(当時)から
"Jubilee Award" を授与。

●ネスレの製品一覧
ネスカフェ(インスタント・コーヒー)
キットカット(チョコレート)
マギー(調味料)
ブイトーニ(パスタ&ピザ)
ペリエ(ミラネル・ウォーター)
ヴィッテル(ミラネル・ウォーター)ほか


■インテル

コンピュータの主要なパーツ「CPU」を生産販売している
企業で、最も大きなイスラエル支援企業のひとつ。
1999年イスラエル政府によって略奪されたパレスチナ人の
土地に工場を建設し、巨額の利益を得ているとしている。
また、建設予定地の al-Manshiyya 村ではイスラエル政府
によって、300軒あった家が全て破壊され2000人の
パレスチナ人が追放されたとしている。


■マイクロソフト

イスラエル軍によるジェニンへの侵攻と虐殺が行われていた
2002年4月、マイクロソフトはイスラエルのテルアビブ付近の
高速道路脇に「心からイスラエル国防軍への感謝を捧げます」
と書かれた広告を多数掲げた。
マイクロソフトのブッシュ共和党政権への献金額は、
毎年、共和党政権献金企業トップ5。
2005年10月、同社会長ビル・ゲイツはイスラエルの
シャロン首相(当時)やオルメルト産業貿易相(現首相)を
表敬訪問、現地マイクロソフトの従業員や財界人と
会合を持ちイスラエルとの協力体制の強化を約束したとのこと。

※マイクロソフトやIBM(下記参照)は、アメリカの代表的な
軍産複合体企業である。



■アイ・ビー・エム(IBM)

イスラエルがパレスチナ人を本格的に迫害し始める以前、
自社のパンチカード・マシンをナチスに売り込み、
ユダヤ人の判別とユダヤ人を収容所に連行するための
鉄道の効率的な運行を容易にすることで
ナチスによるユダヤ人問題の「最終解決」に貢献、
巨利を得ていたことが明らかとなる。

ユダヤ人絶滅計画が頓挫して間もなく
1948年にイスラエルが建国を宣言すると、
IBMはすかさずイスラエルに進出、
現在に至るまでイスラエルでの事業展開に
多大な投資を行っているとのこと。

「IBMとホロコースト-ナチスと手を結んだ大企業-」
(柏書房)エドウィン・ブラック著


■ダノン

日本では「カルピス」と「味の素」の合併会社として展開。

●ダノンの製品一覧
エヴィアン(ミネラル・ウォーター)
ダノンヨーグルト(ヨーグルト) ほか多数


■ジョンソン&ジョンソン

●ジョンソン&ジョンソンの製品一覧
ワンデー アキュビュー(コンタクト・レンズ)
ジョンソン綿棒
リーチ(歯ブラシ)
バンドエイド ほか多数


■ロレアル

コスメのほか、関連ブランドとしてポロ/ラルフ・ローレン、
ジョルジオ・アルマーニなど展開。


■サラ・リー

ヘインズ、チャンピオン(ファッション)
など展開。


■ノキア(携帯電話)



【国際金融資本傘下の日本企業】

下記は国際金融資本傘下の日本企業とその持株率である。
参考までに。

三菱東京UFJ銀行33.7% 三井住友銀行39.4% 新生銀行73.3% 
キヤノン47.3% 武田薬品43.7% 花王49.5% HOYA54.3% 
ローム51.6% 富士フイルム51.1% 塩野義製薬41.5% 
アステラス製薬47.3% TDK44.6% ソニー50.1% 
ヒロセ電機39.3% メイテック44.1% コマツ35.6% 
東京エレクトロン49.8% SMC49.3% 任天堂41.1%
村田製作所37.8% パイオニア37.8% 小野薬品35.0% 
エーザイ33.6% 日立製作所39.5% 三菱地所38.3% 
三井不動産45.0% 大和證券37.1% 野村證券43.6% 
セコム43.3% 栗田工業37.3% 第一三共32.3% 
コニカミノルタ41.4% リコー39.0% 参天製薬36.3%
コナミ30.0% 日東電工55.9% 信越化学36.3% 
ヤマト運輸31.2% JR東日本30.6% KDDI31.4% 
三井化学29.7% 積水化学33.6% 日産自動車66.7% 
ホンダ35.5% スズキ35.7% ヤマハ発動機31.9% 
京セラ34.8% 東京ガス32.7% オリンパス34.7%
大日本印刷34.2% NEC29.3%・・・など

(リチャード・コシミズ・ブログ「微妙に改訂版:
ユダヤ略奪軍の三角合併日本丸裸作戦、進行中。」より抜粋)

東京ディズ二ーランドを運営するオリエンタルランドの
大株主には、「京成電鉄」「千葉県」と並び
上記の「三井不動産」がある。

尚、前述「世界権力者 人物図鑑」によれば
上記企業のうち東京三菱UFJ銀行はロックフェラー系、
三井住友銀行はロスチャイルド系としている。
また、上記には記載がないが、同書では
ビール会社であるキリンビールはロックフェラー傘下
アサヒビールはロスチャイルド傘下だとしている。




【参考文献 本

「昭和史からの警告 戦争への道を阻め」(ビジネス社)
船井幸雄・副島隆彦 共著 
より)

「世界権力者 人物図鑑」(日本文芸社)副島隆彦著

BOYCOTT ISRAEL CAMPAIGN
http://www.inminds.co.uk/boycott-israel.html

リチャード・コシミズ・ブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200705/article_1.html

ほか



posted by mina+GA at 00:00| 国際金融資本・市場原理主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。